フォーナウを始めた理由

フォーナウは、課題解決の為、お客様とともに歩む
パートナー型のWEBコンサルティング会社です。

始まりは調査分析から。
積み重ねた数々のプロジェクト。
そこで得た経験には自信がある。

ただ良い分析を行っても、良い施策が企画されるわけでは無かった。
分析と企画が分離していることがとても多い。
分析をする人、企画をする人、制作をする人、それぞれが連携し合って初めてよい施策が実行されるが、実際はなかなかそうならない。

しかたがないので、自分で分析し、企画して、実行までやることにした。
それがフォーナウの始まり。

フォーナウは、調査分析、企画、実行をシームレスに行うことで、クライアントと為に成果をあげ、共に成長することを目指している。

フォーナウと言う社名は、過去の良い部分を活かすが囚われることはない。
変わることを恐れない。
理想とする未来に向かいつつも、惜しむことなく今に全力を注ぐ我々の精神を表しています。

フォーナウの強み

特長1

のべ200案件超え経験豊富な

分析力

足かけ20年に渡り大小様々な企業・団体のデータ分析を行ってきました。案件数で言えば200案件超。クライアントや案件個々の状況に合わせ、必要なデータが無ければ調査を行い、定量データ、定性データに関わらず分析し、結果を整理し、課題解決への道のりを明らかにしてきました。この経験豊富な分析力こそがフォーナウの特徴です。

特長2

購買者の心をガシっとワシ掴みする

企画力

20年に渡り行ってきたのは分析だけではありません。分析結果をベースに、様々な業種業態で数多くのCRMプログラムを作成し、クライアントの販売促進に貢献してきました。ここで学んだプランニング力を施策立案に活かします。

特長3

自社ECサイトを運営することで培った

現場力

わたし達は、WEBコンサルティング会社である一方で、モバイルガジェットの商品開発から販売までを行うECサイトの運営事業者でもあります。わたし達も大いに悩みながら、商品を開発し、サイトに集客し、販売を行ってきました。成功したことも失敗したことも、現場で身に付けたノウハウを余すところなくコンサルティングサービスに注ぎ込んでいます。

代表プロフィール

1966年生まれ。当時は自然がたくさん残っていた横浜の山奥出身。
近所の山で土器を発掘したり、ため池にあったボートに乗ってオタマジャクシを獲ったり、なかなかのアクティブ少年。
高校はそこそこの進学校に進むものの、勉強とは全く無縁の高校生活を楽しく送る。お蔭で成績は急降下。浪人してなんとか大学へ。
大学時代はスキーに狂う。夏はガテン系アルバイトでひたすらお金を貯め、冬はスキーの四年間。シーズン中は合宿、大会、合宿を繰り返し、1年間で100日以上をゲレンデで過ごす体育会系生活。
それだけ打ちこんだスキーであったが、大学4年生の最後の大会で信じられない転倒をして表彰台をふいにする。共に戦った同期と体育座りをしながらゲレンデで泣いたのは苦い思い出。
その後、バブル時代の好景気で何の苦労もせず食品メーカーに就職が決まり、働き始める。ペーペーだった為、バブルの恩恵にはほとんどありつけなかったので、もう一度バブルが来るのを祈っている。
30代になり友人と一緒にITっぽいベンチャーを立ち上げる。何もない中からのビジネス立上げは非常にしんどく、ヒイヒイ言いながら働く。その甲斐もあって、事業はなんとか軌道に乗ったものの、色々あって転職。
転職した先は広告制作会社。プロデュース部門執行役員として数多くのプロジェクトに従事。CRMに関わる案件は数知れず。そんなこんなで経験値をあげながら、2010年夏、WEBコンサルティング会社である株式会社フォーナウを創立。
痛いのはキライなのに、着衣総合格闘技をやってせっかく茶帯までいったけど、膝のケガで黒帯取得断念中・・・。
資格:SAJスキー1級、大道塾2級(茶帯)

株式会社フォー・ナウ
代表取締役
山口尚孝

地図

会社概要

会社名 株式会社フォー・ナウ
設立 2011年8月16日
住所 〒140-0011 東京都品川区東大井1-1-8 東都ビル 406
電話番号 03-6265-6116
代表取締役 山口 尚孝
取引銀行 三井住友銀行 横浜支店 / 横浜銀行 上大岡支店
事業内容 WEBコンサルティング / コンテンツマーケティング / WEB制作・運用 / データアナリシス
主要取引先 イカパイン株式会社 / 株式会社イージーライダース / 株式会社電通 / 株式会社メンバーズ / 株式会社モノサス / 株式会社ソシエ・ワールドなど