感心している人

無料で使えるなら、SNSを利用してホームページの集客を増やしてみたいな。でも、色々なSNSがあるからどれを使っていいのかよくわからないな・・・。


ただ漠然とSNSを運用するだけでは、ホームページにうまく集客することができません。媒体ごとの特長を理解して、それに合わせた運用を行うことが必要です。


この記事では、SNS媒体ごとの特長など、SNSを活用してホームページへ集客したいときに知っておくべきことを初心者向けにまとめています。

  • ワンポイント
  • 実は、「ホームページ」は、正しくいうと「Webサイト」です。Web制作会社とか専門家同士で話すときは、「Webサイト」ということが多いですが、世の中的には「ホームページ」の方が一般的なので、ここではそう呼ぶことにします。

  • SNSを活用してホームページへの集客を増やすポイント

    SNSは無料で使えるから、SNSを使ってホームページへ集客しようと思う人はたくさんいます。でも、やれば効果が出るような簡単なことではありません。


    SNSを活用して、ホームページへの集客を増やすためのポイントは、以下の通りです。

  • SNS媒体の特長を理解する
  • SNS媒体には、Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeなどがあり、それぞれよく利用している人や、集客に向いている業種が異なります。SNSを活用してホームページへの集客を増やすには、媒体ごとの特長を理解することが必要です。

  • ホームページが整備する
  • 受け側となるホームページが整備されていないと、せっかく集客した訪問者が、商品を購入する、問合せをするなど、希望通りに行動してくれません。集客するだけではなく、ホームページを整備しておくことが必要です。

  • 目的をもってSNSを運用する
  • SNSは、漠然と運用していてもうまくいきません。なんのために運用するのか、あらかじめ目的をハッキリとさせておくことが必要です。

    SNSを理解してホームページへの集客を増やそう

    SNSを活用してホームページに集客するには、まずSNSにはどんなメリット・デメリットがあるのかを理解する必要があります。

    SNSのメリット・デメリット

  • SNSを活用した集客メリット
  • 無料で使うことができる。
    クチコミ効果で投稿が拡散することがある。


  • SNSを活用した集客デメリット
  • ファンがつくまでに時間がかかる。
    SNSの空気感をつかまないと、うまく運用できない。

    SNSによるホームページへの集客に向いている業種の整理

    SNSによるホームページへの集客に、向いている業種と、あまり向いていない業種があります。

  • 向いている業種
  • 基本的にはBtoC の方が向いている。
    美容院など画像により魅力を打ち出すことができる業種。
    英会話など動画により魅力を打ち出すことができる業種。
    ブログサロンなどのコミュニティ運営。

    ホームページへ集客できるSNS媒体の整理

    ホームページへ集客するときに利用するSNS媒体について整理しました。いずれのSNSも、ターゲットが興味を示す投稿でファンを集め、ホームページへのリンクから集客するのが基本的な運用方法です。


    Facebookの特長

    • アクティブユーザー数2,800万人
    • メインユーザーは30代~4040台男女
    • 基本的に実名なので安心感がある。
    • ノウハウ系の投稿はあまりウケない。よいことでもわるいことでも「共感」される投稿がウケる傾向がある。



    Twitterの特長

    • よく使っているユーザー数4,500万人
    • メインユーザーは20代男女、40代男女
    • クチコミの拡散力がある。
    • Facebookと異なり、ノウハウ系の投稿がウケる。



    Instagramの特長

    • よく使っているユーザー数2,000万人
    • メインユーザーは20代~30代女性
    • 美容系業種の Before Afterの投稿がウケる。
    • タグを有効に使うとよい

  • ポイント
  • 自分のホームページのターゲットや取り扱い商品に合わせて、活用するSNSを選ぶ。

    SNS広告を活用してホームページへ集客する

    Facebook、Twitter、Instagramなどを見ている時に、タイムラインに広告が表示されることに気づくと思います。


    SNS広告は、ユーザーの年齢や性別などの属性や、興味によって広告を出し分けすることが可能です。たとえば、「東京都板橋区に住んでいる美容に興味を持っている20代~30代の女性」に広告を表示させることができます。(あまり細かい条件を入れると母数が少なくなりすぎることがあるので注意。)


    SNS広告を出稿するメリットとして「ファンができるまでの時間を短縮できる」ことがあげられます。SNS広告は、少額から始めることができるので、ホームページに集客するために、積極的に採用するとよいでしょう。

    SNSを活用してホームページへの集客を増やすための基礎知識 まとめ

    SNSを活用してホームページへの集客を増やすためには、以下のことを知っておくとよいでしょう。

  • ポイント
    • SNS媒体ごとに、よく利用する人が異なる。
    • 業種ごとに、集客に適したSNS媒体が異なる。
    • ホームページとSNS媒体との相性を考慮して、集客に活用する媒体を選ぶ。
    • 受け側のホームページを整備する。
    • 目的をもってSNSを運用する。